製品の紹介

製品の概要

山の鉱物結晶の働きを再現

山の岩清水に癒された経験はありませんか?地中深くにしみ込んだ水は、地表に出てくるまでに長い年月をかけて地中の鉱物結晶に触れて活力ある水に生まれ変わります。岩清水がおいしく、また身体にも良いのはこのためです。

日本では昔からこの大自然のしくみを生活の中で活かしてきました。 鉱物結晶で水を処理し薬を作った富山の薬売り、生花に多く用いられる備前焼など、その例は枚挙にいとまがありません。

「ザ・バイオウォーター」は、水をよみがえらせるこの「山の鉱物結晶のはたらき」を、「人工の鉱物結晶」を使い「工業製品」として再現しました。
しかも山の鉱物結晶が行うより早く、強力に水を改質(※)します。水道管に「ザ・バイオウォーター」を取り付けると、水道水が岩清水のようなミネラル豊かで活力のある水に変わるのです。

※改質とは、水道水から何らかの成分を取ったり加えたりせずに、水そのものの物性を変化させ高機能にしたものです。
 こうしてパワーアップした水道水を私達は「改質水」と呼んでいます。 「ザ・バイオウォーター」は水道水を「改質水」に変える装置です。

鉱物結晶のイメージ


改質された水とは?

鉱物結晶は受けた力を一定の振動に変換する性質を持っています。水晶クウォーツの腕時計はこの性質を利用しています。
水分子も振動しています。この水分子の振動と共鳴する振動をおこす鉱物結晶に触れると、水分子の自己再組織化が起こり、
水の改質が可能となると考えられます。下に水改質のイメージ図を示します。

[イメージ図]

改質水概念図

水道水の塩素を除去せずに消毒効果を残しつつ、塩素のニオイが消え、まろやかな水に改質されるのは、
この水分子の構造の変化によるためと考えられます。

[イメージ図]

改質水概念図


「ザ・バイオウォーター」は、他の水処理機器と比べてどういうメリットがあるのでしょうか?

ページのトップへ